メジロ マックイーン ウマ 娘。 【ウマ娘】新メジロマックイーンの育成論|サポート編成とイベント選択肢

賢さを軽視しすぎないように注意 スタミナを上げすぎてしまうと賢さが足りなくなるケースも存在する。

生まれも育ちもメジロなら必然的に親も子もメジロになる。

スキルPtが足りなければレースへ 回復スキルを含め、菊花賞に向けて スキルを揃えたい場合はこの期間でG1レースに出走してスキルPtを稼いでおこう。

メジロアサマのすごいところは「メジロ」として天皇賞を制しただけではなく、 芦毛の馬として初の天皇賞馬となったことでした。

1993年 平成5年 3連覇のかかった天皇賞・春は、が騎乗するの2着。

史実の「メジロ」とは 史実のメジロはでっかいお屋敷で煌びやかで…… …なわけはなく「メジロ牧場」という牧場でした。

日本競馬史上唯一の「父子三代天皇賞制覇」達成の瞬間です。

「おばあさま」の史実には大きくわけて ・「メジロアサマ」が元ネタ説 ・「北野ミヤさん」が元ネタ説 の二つがあるよ。

45
最終的には、スピードとスタミナが両方B以上が理想だ 回復スキルの習得は必須 メジロマックイーンは中距離~長距離レースを走るウマ娘なので、持久力を補える回復系スキルの習得が必須です
豪華な部屋でナイフで人参を切りながら上品に食べている時に… 上品なメジロ家 休養がかぶったマックイーン・ドーベル・ライアンの3人で食事中 パワーは成長率が20%ありスピード練習で補填しやすいが、因子継承でパワーを上げられればAランクを育成するのも難しくないため、ステータスの因子継承はパワーを優先しよう
また、スタミナが十分な場合はスピードやパワーを上げておくと更に勝率が上がる 心が折れてしまったマックイーンはもう元のようには走れないと嘆き、言葉を選ぶ余裕も残っていなかったからかつい 「あなた テイオー と一緒ですわ!!」と今までのテイオーの努力も否定するような発言もしてしまう この時点でのテイオーは 前回のレースから1年近く出走していない上に全盛期の走りからは大きく衰えている状態でもあった
入部当初は始めとするの面々に振り回されるも、次第に心を通わせる様になる この両立がマックイーン育成のキモといえるだろう
新マックイーンの評価とステータス 評価 育成難易度• ・回復スキルの習得は必須• 当時の競馬で芦毛は弱い印象を持たれてて、芦毛というだけで悪評 特に有馬記念などの長距離レースはスタミナが不足しがちなので「円弧のマエストロ」「好転一息」などのスタミナ回復系のスキルを優先して習得しよう