支障 を きたす。 「支障」の類語・意味や別の表現方法(言い換え・言い回し):類語・類義語(同義語)辞典

邪魔 じゃま される 妨げられる• 誰かや何かが自分の元へと来ることを意味する漢字ですので、内的な要因が自分の元へときたために、事象が起こり結果を招いたとする流れが漢字の意味としても相応しいでしょう。

」 普段、当たり前に出来ることが出来ないとなると相当なストレスに繋がります。
「支障」の前に「なんらかの」「どこに」などを付けることも可能です ビジネスシーンでは「頓挫する」「影響が出る」などがよく使われますが、日常生活では「迷惑をかける」「行き詰まる」といった比較的簡単な表現が使われます
ビジネスにおける「支障をきたす」の例文• 支障をきたさない 「きたす」がある事柄によって悪い結果を招いてしまうという意味であるのに対し、「きたさない」はその反対の意味になります 「支障をきたす」の類語• ただし、主務大臣が役員としての職務の執行に支障がないものと認めて承認したときは、この限りでない
「支えの障害」になること 「支障」とは、読んで字の如く「支えの障害」となることを意味します 支障の類語・言い回し・別の表現方法 支障 意味・定義 類義語 進むことを困難にさせるもの [] 妨碍 障害 支障 差し支え 差支え 阻止 邪魔 妨害 支障 意味・定義 類義語 妨げるか、または負担となっているどのような障害でも [] 足手纏 障碍 沮止 荷厄介 横やり 干渉 さ障り 差し障り 差支 邪魔立て 妨げ 足かせ 害 癌 差障 重荷 足枷 魔障 手出し 首枷 荷物 足手まとい 差障り 手足まとい 手足纏 妨碍 障害 足纏 荷 さし障り 差しつかえ さ障 横槍 瘤 邪魔もの 足まとい 障り 差し合い 足纏い さし支え 手足纏い 支障 口出し 障礙 雑音 足手纒い お邪魔 御荷物 差し支え 足手纏い 口だし 邪魔物 邪魔者 差支え 故障 邪魔 お荷物 妨害 差しさわり 支障 意味・定義 類義語 行く手をふさいでいる重要でないもので、回避するなり乗り越えるなりしなくてはならない [] [] 煩しさ 障碍 波瀾 もめ事 煩慮 煩雑 厄介事 揉事 災 禍 いざこざ 御面倒 やっかい ご造作 厄介さ お手数 障碍物 困者 ご迷惑 困難 もやくや 煩労 悶着 いさくさ めんどう 面倒 障害 紛争 困り者 ご雑作 風波 揉め事 煩わしさ ごたくさ 禍災 不都合 迷惑 支障 障礙 波乱 ごたごた 厄介 手数 ご面倒 繁雑 紛擾 災害 故障 トラブル 煩い 災い 妨害 御苦労 御迷惑 ご苦労 支障の例文・使い方• つまりは、自分にとって都合の悪いことや具合の悪いさまを意味する言葉です
差し障りがある 「差し障り」とは、「差支え」や「支障」と意味がとてもよく似ています A silly altercation obstructed the our relationship. 支障なく などの言い回しがあります
今回の不祥事は売り上げダウンに支障をきたした 例えばある会社 A社 があるとします そもそも物事には、それが起こる原因となるものが存在しています
公共交通機関の時間の遅れは、ほんの少しの遅れでも多くの人に迷惑がかかってしまうので、話題となりやすいです に迷惑をかける) などの表現も使うことができます
この場合には実際の不倫関係はなかったにせよ、その芸能人が元々異性の友人とかなり親しくなってしまったために不倫疑惑を向けられて、その結果今後の芸能活動に悪影響の恐れが出てしまいました 彼の仕事を妨げないでください
例えばある男性がいるとします
会議の開始時間や内容などの情報が、参加者の隅々にまで行き渡らないのは困りますよね 場合によってはこちらの方が、より困った状態になったことを分かりやすく表現することができます
そのため、「支障をきたす」という言葉の意味を知る前に、まずは「支障」「きたす」のそれぞれの意味をしっかりと理解しておきましょう。 いろんな類義語はあるようですが、それぞれにニュアンスが少しずつ違っています。 「支障をきたす」とは、あることが原因となって本来の出来事や働きなどに妨げが生じることを意味しますので、この場合には、脳に病気ができたことが原因で、会話の機能に妨げが生じた結果、会話が不自由になったとする意味になります。 「支障なく」と「支障」を否定し、副詞的に使うこともあります。 その他にも、• 思いがけない 支障をきたさないように、取引先と小まめに連絡をとる。 タバコの吸いすぎは健康や体力の維持に支障をきたすことがしばしばある。
48