金柑 ジャム。 【砂糖があればOK】金柑ジャム&甘露煮のレシピ。柑橘のフレッシュさを閉じ込めるコツ

さらに水、レモン汁を入れて煮る。 きんかんジャム レシピ 【材料】ジャム瓶4個分• 弱火のまま、焦げないように煮詰めます。 ロールケーキやパンケーキに添えたり、クッキーやマフィンなどに入れてもOK。 鍋にたっぷりの湯を沸かし、金柑をさっとゆでる 金柑はさっと水洗いし、たっぷりの湯で1〜2分ゆでたらザルにあげ、水気をきる。 なぜなら、金柑って果実自体が小さいのに更にその中には小さな種があるので調理するのが取るのが面倒・・・っというのが恐らく大きな理由だと感じます。 ただ、1本の木に実る金柑の数はとっても多い! 全部はとうてい食べきれないので、腐らせてしまうこともしばしば。
92

鍋に2の中身(ワタ、タネ、果肉部分)と水を入れ、10分ほど煮る 鍋に 2をタネごと入れ、 2の重さの1. 【金柑ジャムレシピ】金柑から爪楊枝や竹串を使って種を取り出す。

沸騰してアクが出てきたら、アクをスプーンで取ります。

そのまま冷ます 金柑が十分にやわらかくなって、煮汁が写真のようにとろっとしてきたら火を止めてそのまま冷まし、味を含ませる。

砂糖の量は好みや目的によって調整してください。

女性に必要な栄養• 2em 0;vertical-align:middle;margin-left:. 沸騰したら弱火にし、5分煮ます。

金柑の甘露煮をシワなしで宝石のようなキラキラした仕上がりです。

今回、手作りに使った材料は柑橘系の中でもサイズが小さく金柑。