コールマン トンネル テント。 コールマン トンネルコネクトドーム/325 (#5)

3シーズンのキャンプを楽しむ一般的なキャンパーにとって、大活躍してくれるテントです。 このトンネル2ルームはスカートが付いています。 冬だとインナーテントの周りから隙間風が入ってきます。 そして今朝! インナー入り口吊り下げ最上部の生地がちぎれかかっているのを見つけました。 このケシュアのテントも簡単で良いのですが居住エリアが狭いため、このテントだけで雨天時にキャンプをするのは正直窮屈。 キャンプ場で被りにくい 人気のカマボコテントは、キャンプ場でよく見かけます。 更には現在使用しているトンネルコネクトは通常のドームテントですので、テントを設営 撤収 する際に雨が降っているとインナーテントを雨に晒しながら設営 撤収 をしなければなりません。 また、スクリーンタープと連結することもできるため、拡張性にも優れています。 元大手自動車部品メーカー務めで、モノづくり、モノ選びが好き。
82
つまり「設営が簡単」なところです これ地味にすごい
気になる方は好みによって掘り下げると良いと思います そこが引っ張られすぎてしまうんです
ウェザーマスター 4Sワイド2ルーム カーブ• 快適さのためならオーライです 新しく発売トンネル2ルームは同じ設営方法で十分な広さのインナーテント、リビングエリアを確保できます
キャンプ場での機動性とメンテナンス性を考えてもドーム型のテントは良くできていると感じます 今までもトンネルコネクトは雨天時などゆっくり設営 撤収 ができない状況での使用が主でしたので、設営 撤収 が今より更に簡単なるとなればとても魅力的に感じてしまうのは仕方ありません
中には約20kgを超えるものもあり、1名で設営だと困難なこともあります デメリットはサイズが大きくなるに連れて、総重量が重くなっていくところ
コールマンの側面は内側をロールダウンしてメッシュ面にするタイプで外にフラップを外に張り出すことができません 壊れた時にサポートがない(coastline)サポートがある(トンネル2ルーム) トンネル2ルームハウスは使い勝手かなり良し! 気が利いている部分が多く、総合していろいろな場面で長く使えるいいテントだと思います
設営の簡単さは何度も体験しています 私はトンネル2ルームは雨天などの悪天候時に使用する前提なので、幸いにもこの点には気付かなかったフリができます
71