花 さか 天使 テンテン くん。 花さか天使テンテンくん

残念な気持ちになったテンテンくんは、またおにぎりをもぐもぐと食べ始めます。

中には一定以上の年齢になっても芽すら出ていない人間もいて、そのような人間には自分の才能に気付けるように天使が手助けする。

読みきり版ではテンテンのじょうろの天聖水はテンテンの尿だった。

しかし、スフィクスは知の神殿に馬鹿はいらないと言ってる中で唯一残っているため、能力的に認められているようである。

校長とは正反対で校長に呆れている。

テンテンたちとは天の国小学校時代のクラスメートである。

階級の高い天使ほど寿命が長い傾向にあり、平均的な天使の寿命は不明。

額の犬の文字はテンテンがマジックで書いた。

ただ、アプリで今後配信されたとしても、 漫画アプリの特徴として、すぐに無料で全ての話数が読めるわけではないことに注意が必要です。

33